久留米市安武町の歯医者 ふかみず歯科クリニックの
目立ちにくい「マウスピース型矯正」

ふかみず歯科クリニック

インビザライン専門サイト

  • *

メニュー閉じる

一生自分の歯で健康に過ごすために 今から始めるマウスピース型矯正
一生自分の歯で健康に過ごすために 今から始めるマウスピース型矯正
より高度な機能性を追求 咬み合わせ検査で科学的根拠に基づく診断
より高度な機能性を追求 咬み合わせ検査で科学的根拠に基づく診断
再治療のない安定した口腔を目指して 矯正治療・一般治療・予防維持 包括的な歯科医療
再治療のない安定した口腔を目指して 矯正治療・一般治療・予防維持 包括的な歯科医療
対話・コミュニケーションを重視した 納得・安心のためのカウンセリング
対話・コミュニケーションを重視した 納得・安心のためのカウンセリング
透明で目立ちにくい、負担が少ない

一生の財産になる
矯正歯科治療を

CT、デジタルスキャナー、3Dプリンターなど、
デジタルによる技術革新により歯の緻密なコントロールが可能となり、
時代は間違いなく従来のワイヤー矯正から
マウスピース矯正(インビザライン)に移行しつつあります。
そんなマウスピース矯正をメインに、久留米市安武町の歯医者ふかみず歯科クリニックでは
見た目だけでなく“噛める”機能性にもこだわり、
患者様にとって「一生の財産」になる矯正歯科治療を提供しています。

まずは
お気軽にご相談ください!

*

*

merit

インビザライン矯正治療
の特長

  • インビザライン、一般的な矯正治療

    透明で目立ちにくい

    矯正装置が透明な素材でできているので、他人にあまり気づかれずに治療が可能です。今まで矯正装置の見た目が気になって矯正治療に踏み込めなかった方にオススメです。

  • 歯や心身の負担軽減

    *

    痛みや装着時の
    トラブルが少ない

    マウスピースで順を追って少しずつ歯を移動させるので、歯に過度な負担をかけません。また、矯正装置をつけた時に金具で口腔内を傷つけてしまうトラブルも心配ありません。

  • 安全素材を使用

    *

    金属アレルギーの
    心配がありません

    一般的な矯正装置は一部に金属が使用されています。金属アレルギーで矯正を開始できなかった方も、樹脂でつくられたインビザラインなら安心して始めていただけます。

  • *

    通院回数が少ない

    決められた期間ごとにご自身で新しいマウスピースに交換して歯を動かしていくので、通院回数は定期確認のための2ヵ月に1回程度で済み、忙しい方にもおすすめです。

  • いつもと同じ口腔ケア

    *

    取り外し可能で衛生的

    自分で取り外しが可能なので、食事や口腔ケアの際は外して通常通り行っていただけます。装置自体も簡単に洗浄ができるため、常に口腔環境を清潔な状態に保てます。

  • *

    年齢で諦めずに
    矯正を始められる

    矯正治療に年齢制限はありません。矯正は審美面だけではなく、生涯ご自身の歯を多く残すために歯周病予防や悪い噛み合わせによる身体への影響を防ぎます。

*

*

Reason 当院が選ばれる5つの理由

1

治療後のイメージ像が
3Dで分かりやすく確認できる

久留米市安武町の歯医者 ふかみず歯科クリニックでは、口腔内3Dスキャナー(iTero)を導入して精度の高いマウスピース型矯正治療を提供します。
iTeroで採得したデータをもとに、矯正後の歯並びが3Dでリアルタイムに確認できます。現在の歯並びの改善点などが可視化されることで、治療後のイメージがしやすく、治療内容についてより深い理解が得られたうえで、治療に進めることができます。
高精度な型取り
  • *

    精密・正確な
    歯型採得可能
  • *

    マウスピースの作製
    精度が向上
  • *

    矯正装置完成までの
    期間を短縮
  • *

    型取り時の
    身体への負担を軽減

*

映像で見るiTero

矯正無料相談にご来院いただいた
全ての患者さまに

歯並びシミュレーション実施中!

2

咬合精密検査に基づいた
より精度の高い矯正治療

久留米市安武町の歯医者 ふかみず歯科クリニックでは、口腔内3Dスキャナーや歯科用CTによる精密検査に加えて、咬合・顎口腔機能を診断する咬合精密検査を行っています。
確認しづらい噛み合わせの異常や顎の位置、筋肉の働きなどを科学的に把握することができ、見た目の美しさだけではなく、歯・顎・筋肉バランスのとれた正しい噛み合わせまで考えた矯正治療をを行えます。
科学的根拠に基づいた診断
咬合精密検査でわかること
  • *

    各筋肉の
    緊張状態
  • *

    噛み締めた時の
    筋肉の動き
  • *

    あご関節の動き
  • *

    あごのずれ
  • 3

    知識・経験を活かした
    患者さま目線の丁寧な治療

    *

    日々進化する矯正技術に遅れをとらないよう、インビザライン公認の臨床指導や講演を行う世界トップクラスの歯科医師のセミナーに多数参加し、知識・技術を磨いた歯科医師が患者さまに最適な矯正治療をご提案します。
    院長やスタッフ自身もインビザライン矯正を経験しているので、実体験を踏まえた患者さまに寄り添う矯正治療を心がけています。

  • 4

    お口の中全体を考えた
    包括的な歯科治療

    矯正治療、一般治療

    当院では単に歯並びをキレイにするだけではなく、口腔内の健康を保つための咬合改善、審美修復治療・インプラント治療など他治療との併用でお口全体の改善を図る矯正治療を目的としています。矯正専門医院と異なり、矯正治療前や治療中の虫歯・歯周病治療と予防管理、矯正治療後の定期検診・メインテナンスまで、医院を変えずに一貫して行うことができます。必要に応じて部分矯正にも対応します。

5

光加速矯正装置で
矯正治療期間を短縮

久留米市安武町の歯医者 ふかみず歯科クリニックでは、歯の周辺組織に近赤外線光をあてて細胞を活性化し、矯正治療による歯の動きをスムーズにするBiolux Technology社製の「オルソパルス」という光加速矯正装置を導入しています。徐々に歯を動かすために何十枚と交換するマウスピースは、従来 約1週間毎に交換していましたが、この装置を1日10分程度使用すれば3〜5日程度で交換でき、治療期間を大幅に短縮できるのです。
さらに研究結果によると、細胞の活性化により骨の歯根吸収を軽減できることも確認されており、海外ではすでに広く実施されています。
歯根吸収を軽減、治療期間の短縮

5

安心・安全環境を提供する
快適な医院づくり

安心して患者さまに受診していただけるよう、プライバシーに配慮した個室の治療室とカウンセリングルームをご用意しています。
また、世界トップクラスの滅菌器をはじめとした衛生管理システムで、新型コロナウイルスを含むあらゆるウイルスによる院内感染の予防を徹底するほか、安全かつ正確な矯正治療に欠かせない歯科用CTなど先進設備を多数導入しています。
  • *
    完全個室の診療室
  • *
    完全個室のカウンセリングルーム
  • 医科基準クラスB滅菌器
    徹底した衛生管理
  • 低被曝・高精細
    歯科用CT
  • *
    通いやすい医院づくり充実

Price

矯正治療費について

※価格は税込です。

  • 咬合精密検査
  • インビザライン
  • 調整管理費

【追加オプション】光加速矯正装置、ミニスクリュー、急速拡大装置などは別途費用がかかります。

お支払い方法

現金または下記クレジットカードでの
お支払いが可能です。

  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
医療費控除について

医療費控除を申告すれば、
納めた税金の一部が
戻ってきます。

医療費控除とは、1年間で支払った医療費の合計が10万円を超えた時に、
その医療費を基に計算した金額分の「所得控除」を受けることができる制度です。

矯正治療の流れ

  • *

    step1

    ご予約無料相談

    治療を始める前に疑問や不明点をなくすため、久留米市安武町の歯医者 ふかみず歯科クリニックの矯正歯科では、インビザライン矯正の無料相談を行っています。
    簡易な診査で現在のお口の状態を確認し、費用・期間などをご説明いたしますので、気になる点があれば何でもご相談ください。
  • *

    step2

    精密検査

    矯正治療の精度を高めるため、歯科用CTをはじめとした口腔内検査、顎関節や噛み合わせを確認する咬合検査を行います。
    また、マウスピースの作製に必要な歯型を口腔内スキャナー(iTero)を用いて快適かつ高精度に採得していきます。
  • *

    step3

    診断・カウンセリング
    発注

    各種検査から取得したデータを基に、口腔内スキャナー(iTero)を利用して矯正治療のシミュレーションを行います。歯の移動や治療後の歯並びイメージがその場で三次元的に確認できるので、治療計画についてより深くご理解いただけます。
    治療計画にご同意いただいたうえで、マウスピースの発注・作製へ進めます。
  • *

    step4

    マウスピースの装着、
    定期検診

    約3週間ほどで矯正治療に必要な全てのマウスピースが届きます。装置の着脱方法やケア方法など医師の指示のもと、患者さまご自身で2週間毎に新しいアライナーに交換して歯を動かしていきます。
    2~3ヵ月に1度、歯の移動や虫歯・歯周病がないかの定期チェックを受けていただきます。
  • *

    step5

    保定

    歯を動かす期間が完了しましたら、せっかく動かした歯の位置が元に戻らないように一定の期間、保定装置(リテーナー)を歯に装着します。
  • *

    step6

    メインテナンス

    保定装置(リテーナー)を装着している間も、保定期間が終了してからも、様々なお口のトラブルから歯を守るために定期的な検診・メインテナンスは欠かせません。
    むし歯・歯周病や後戻りがないかの確認、クリーニングなどをしていきます。

よくある質問

  • 矯正をするメリットとは?
    矯正では歯並びを整えることで審美性が向上するだけではなく、ケアしやすい環境が整うことでむし歯・歯周病の予防にもつながります。また、噛み合わせが改善することで、顎関節への負荷が緩和されて肩こりや頭痛、顎関節症なども軽減されることから、全身の健康回復や維持としても矯正治療することは大切なのです。
  • 期間はどのくらいかかりますか?
    患者さまの口腔状態によって異なりますが、治療期間は3ヵ月~2年ほどが目安となります。
    歯並びが整ったあとも、後戻りを防ぐために保定装置をつけて歯並びを固定していきます。
  • インビザライン装着時は、日常生活に影響はありますか?
    新しいマウスピースの交換後2・3日ほど痛みが出ると言われていますが、柔らかい素材で精密に作られた装置のため強い痛みや装着時の違和感は少なくすぐ慣れます。装置をつけたまま、お仕事やスポーツなど問題なく取り組んでいただけます。また、ご自身で装置の取り外しが可能なのでお食事やケアの際は、装置を取り外していつも通り行っていただけます。
  • インビザラインができない場合はありますか?
    インビザラインは永久歯が生えそろってから行う治療なので乳歯が残るお子さまには適していませんが、重度の受け口や出っ歯などの症状を除いて健康な歯茎と歯を支える骨があれば、いくつになっても可能です。
    また、歯周病が進行していると歯を動かす際の妨げとなるため、歯周病治療を行ってから矯正治療を開始します。
  • 親知らずは矯正前に抜歯したほうがいいですか?
    症例や親知らずが生えている箇所にもよりますが、久留米市安武町の歯医者 ふかみず歯科クリニックの矯正歯科では抜く場合と抜かない場合、両パターンの歯の動き方をシミュレーションで確認したうえで、抜歯が必要かの判断を行います。
  • 矯正治療中は、歯科医院に通院する必要はありますか?
    インビザライン矯正が順調に進んでいるかの確認を行うため、2~3ヵ月に1度、歯科医院にて定期検診を行っていただきます。
    歯並びの状態確認をはじめ、お口の清掃状態やむし歯・歯周病のチェック、歯のクリーニングで口腔環境を清潔に整えていきます。

*

もっと詳しく知りたい!
そんなときは、

インビザライン無料相談

久留米市安武町の歯医者 ふかみず歯科クリニックの矯正歯科では、
矯正治療の無料相談を行っております。
インビザラインに興味があるけど分からないことがたくさんあって
踏み込めない方も、まずは一度無料相談にお気軽にお越しください。

  • 治療にかかる期間や費用を聞きたい
  • 自分の歯並びにインビザラインが可能か知りたい
  • インビザラインについて詳しく知りたい
  • 治療後のイメージが気になる

無料相談で行うこと

  • *

    相 談

    患者さまの歯並びのお悩みや矯正治療の費用・期間についてご相談いただけます。

  • *

    口腔内の確認

    口腔内スキャナー(iTero)で歯型を読み取り、口腔内の情報を3Dデータ化します。

  • *

    治療シミュレーション

    3Dデータを基に治療シミュレーションを行い、治療経過や治療後の歯列確認が可能です。

無料相談のご予約は
こちらから

ご予約・お問い合わせ

電話をかける

Message
自身の体験を共有し、患者様へ
再治療のない安定した人生を
はじめまして。久留米市安武町の歯医者ふかみず歯科クリニック 院長の深水康太郎です。数多くの歯科医院がある中で、当院のHPをご覧いただきありがとうございます。このサイトは矯正専門サイトで、特にマウスピース矯正(インビザライン)に特化した内容になっております。
当院は開業以来インビザラインを導入し、最初は少し懐疑的なイメージを抱いておりましたが、時代は間違いなく従来のワイヤー矯正からマウスピース矯正に移行してきていると感じております。以前はマウスピース矯正は症例を選ぶ必要があると言われていましたが、CT、デジタルスキャナー、3Dプリンターなど、デジタルによる技術革新により歯のコントロールが完璧にできるようになりました。私自身もインビザラインで矯正治療を行い、その快適な治療体験を患者様にも実感していただきたいと思い、このサイトを立ち上げました。
矯正治療を行う上で、私の大事な想いがあります。それは「矯正歯科治療は自分自身の一生の財産になる」ということです。矯正治療を行うことで綺麗なスマイルと噛み合わせを得ることができますが、その人の残りの人生においてもずっと好影響を与えます。特に審美的な問題で矯正治療を望まれる方が多いと思いますが、私が歯の治療において最も大事と考えているのは、咬合(噛み合わせ)です。噛み合わせが良いのか悪いのかで、その人の歯の寿命ひいては呼吸や嚥下の問題にも関係してきます。ぜひ矯正治療を行って頂き、すばらしい噛み合わせを作り、再治療のない安定した人生を送って頂きたいと思います。
*

院長

深水 康太郎

Kotaro Fukamizu

インビザライン
受講セミナー

尾島賢治先生 アライナー夜間コース受講

尾島賢治先生 デジタルプランニングコース受講

尾島賢治先生 Biolux社公式 オルソパルス加速矯正セミナー受講

尾島賢治先生 スタッフセミナー受講

治療例のご紹介

現在準備中です

リスク・副作用
  • 歯並びやお口の状態によってはマウスピース型矯正(インビザライン)で治療ができない場合があります。
  • 1日20時間以上装着する必要があるため、装着するのを忘れたり、会食などが多く装着時間が短くなってしまうなどで、効果が出にくくなる場合があります。
  • マウスピース型矯正装置は就寝時にも装着する必要があるため、強い歯ぎしりがあると破損する場合があります。
  • 個人差はありますが、新しい装置に変えてから2、3日程は痛みや違和感、話しづらさを感じる場合がありますが、数日でおさまることが多いです。
ページの先頭へ戻る